セルライト:美容整形で悩み解決



セルライトとは

セルライトという言葉をご存知でしょうか?

セルライトとは、ふとももやお尻など特に贅肉のつきやすいところに現れてくる現象なのです。
ではここで、あなたにセルライトがついているか実験してみましょう。

まず、あなたのふとももやお尻の贅肉部分を、ちょっとひねるようにしてつまんでみてください。
このときに、皮膚の表面にでこぼこが現れませんでしたか?

もし出て来てしまったとしたら、それが残念ながらセルライトです。
このでこぼこした感じが、まるでオレンジの皮のようにも見えることから、オレンジピールスキンとも呼ばれています。

ではこのセルライトの正体は一体なんなのでょう?
このセルライトの正体はズバリ、脂肪と老廃物のかたまりです。

恐らくこの脂肪と老廃物が大好きな人は誰もいないでしょう。

ではセルライトとはどんな人に多いか知っていますか?
セルライトとは、思春期以降の、太った人から痩せた人まで、ほとんどの女性に見られる現象です。

こう聞いて少し安心する女性の方もいらっしゃるかもしれません。
なぜなら自分だけではないと知ることで自分だけが特別ではないと思えるからです。

次にこのセルライトの原因をみていきましょう。
セルライトができる原因は様々あります。

まず、毎日の食生活に動物性物質が多いこと

運動不足
水分の摂取が足りないこと、
急激に太る
ホルモンのバランスが乱れる
体が老化することによる代謝の悪化に加え、慢性化してしまったむくみ等。

こういったことがセルライトの原因になります。

これらが原因で、血管から離れた脂肪細胞に老廃物やコラーゲンが付着して、大きなかたまりになり、
セルライトができてしまうのです。

結構怖いですね。

また、全体的に痩せているからといって、「私にはセルライトはない」と安心はできません。

専門家の意見によるとセルライトはなんと 成人女性の8〜9割にみられる現象だといわれています。

しかもやっかいなことに、一度できてしまうと自然に消えません。
加えてどんどん痩せにくい体質にするという恐ろしい悪循環のサイクルにはまってしまいます。
セルライトは美容だけでなく、健康面にも悪影響を与えかねません。

こう考えるとできるだけ早々に対処するようにしたほうがよいでしょう。
posted by 美容整形 at 11:01 | セルライト

セルライトを除去する方法

ここでもう一度セルライトという意味を復習してみましょう。
セルライトとは、冷えやむくみ、代謝不良が原因で、脂肪細胞に老廃物が付着してできる「脂肪のかたまり」です。

セルライトができた肌を、そのまま除去せず放置すると、怖い結果になります。
まず、周辺組織を巻き込んで繊維状になります。
そしてどんどん膨れ上がってしまう事もあります。

ではこの恐ろしいセルライトを除去するにはどうしたらよいのでしょうか?
このセルライトを除去するには、まずきちんとしたセルライトケアの知識を身につける事です。
セルライトは、成人女性の約8割〜9割に発生するといわれています。

また、男性に起こる事はほとんどないと言われています。

男性よりも筋肉量が少なく皮下脂肪の多い女性は、たとえ痩せていても注意が必要なのです。

ここで、悲しいお知らせがあります。
繊維化してしまったセルライトは、運動やダイエットだけでなく事はできません。

そのため、美容整形外科でセルライトを除去することは有効な手段といえるのです。
ではここで、美容整形外科でのセルライト除去の方法を見ていきましょう。

まずは脂肪吸引です。
脂肪吸引の手術法はクリニックによって様々ですが、以下のような方法があります。

脂肪吸引法は、目立たない部位を数ミリ切開し、カニューレという専用の管で脂肪細胞を取り除く手術です。
自分の希望や施術部位、体質にあわせ、医師とよく相談してください。

エンダモロジーは、 FDA (米国食品医薬品局)認可の医療器具を用いて皮下組織に働きかけます。、
そうすることで新陳代謝を促してセルライトを分解していきます。


メソセラピーは、脂肪を溶解する薬剤をセルライトに注射し、脂肪を分解させます。
そして、分解された脂肪は体外に安全に排出されます。


カーボメッドは、専用の注射針を使って皮下に炭酸ガスを注入します。
そうすると細胞の代謝が活発になり再生力が高まります。
その結果セルライトの分解に効果を発揮します。
posted by 美容整形 at 09:08 | セルライト

セルライト対策のマッサージ

ここではセルライト対策のマッサージについて見ていきます。
その前にセルライトの原因について見ていきます。

セルライトは「むくみ」が大きな原因の一つです。
このむくみを解消することができれば効果的なセルライト除去ができるはずです。

では「むくみ」解消のためのセルライトマッサージにはどういったものがあるでしょうか。
その1つの方法としてリンパマッサージを紹介します。

私たちの体は、心臓から送り出される血液が、動脈を通り毛細血管から細胞へ行き渡ることで
全身のすみずみに栄養を届けています。

それと同時に、静脈とリンパ管によって余分な水分や老廃物が回収されることで
細胞の間の水分量を一定に保っています。

ところが、さまざまな原因で血液やリンパ液の流れが滞ってしますと、余分な水分や老廃物が
細胞間にとどまってむくみや冷えが発生します。

このリンパの流れをスムーズにする効果を持つ、リンパマッサージは、セルライトの予防になります。
また、セルライト除去を促すマッサージです。

リンパ液の流れは体の免疫力を保つために、重要な役目を果たしています。

むくみや冷えに気づいたら、すぐにマッサージなどによるケアをしましょう。

では具体的にリンパマッサージのやり方を見ていきましょう。

リンパマッサージのやり方としては、リンパ管の分布に沿って、足首から順番に、ふくらはぎ、膝の裏、太ももへとマッサージしていきます。
そして次に腰から背中、方から首にかけて、優しく撫でるようにマッサージします。

まず、この順番で、下から上へマッサージを行います。

今度は逆に上から下の順番にマッサージを繰り返します。

首から背中、、腰にかけて、やさしくなでるようにマッサージします。
最後に太ももから順にひざの裏、ふくらはぎ、足首の順番に優しくなでるようにマッサージします。

こうすることで、老廃物や余分な水分が効率よく排出されるでしょう。

また、このリンパマッサージを行うのに適している時は、血管が温まっている入浴後がオススメです。
posted by 美容整形 at 21:54 | セルライト

セルライトを解消するには

ここではセルライトを解消する方法を見ていきましょう。

セルライトは思春期、月経期間、更年期.に顕著になります。
ですので、女性ホルモンが関係している事は疑いの余地はありません。

セルライトは痩せた人でもセルライトで苦労します。
また、肥満している人もセルライトがまったくない人がいます。

このようなことから、セルライトは肥満とは直接関係がないとおもわれます。

また、セルライトは若い人に少ないです。
そして、年をとると、徐々にセルライトを持っている人の確率が高くなります。

もしあなたのセルライトが、まだそれほどひどくないなら、高価な商品の購入をやめてください。

まずは、次の事柄を実行してみてください。
なんらかの効果が期待できます。

・バランスのよい食事 
・適度な運動をベースにす 
・利尿作用を高め、むくみをとる

・血中コレステロールを低下させ、脂肪の蓄積を防ぐ
・血行をよくし細胞の新生を高める 発汗を促し、新陳代謝を促進する   
・血管を強化し、マッサージ等で、体内のすみずみまで血液を行き渡らせる。

また、リンパの循環を良くする事も効果があります。

では、リンパの循環がよくなると、どうなるのでしょうか?

リンパの循環が良くなると、セルライトも老廃物も流されて消えます。

リンパの循環をよくするには歩くことが特にオススメの方法です。
セルライトの解消には2時間おきに10分間歩くと効果的です。

次にリンパ管とはどの様なものか見ていきましょう。

リンパ管とは、血管のような丈夫なパイプではなく、筋肉の隙間を流れる膜に覆われた溝のようなものです。
このリンパ管は筋肉や脂肪組織、結合組織の間を流れた体液が、集まって流れるところです。

肥満して脂肪がリンパ管を圧迫すると、リンパの循環が悪くなります。
そして、セルライトが残ることになります。

ですから、肥満を解消すると、セルライトも少なくなるなるのです。
posted by 美容整形 at 09:55 | セルライト

足痩せとセルライトの密接な関係

足痩せエステの人気は、年々高まってきています。
この足痩せエステですが、実はセルライトの除去にも効果があるのです。
そのコンセプトから「セルライト除去で足痩せしよう」と考えられています。

そもそも、セルライトというものは、皮下組織の血行不良が原因でできるものです。
この血行不良を改善しなければ、脂肪や老廃物が体外に排出されません。
その結果そのまま体内に蓄積されていってしまうのです。

足痩せに取り組んでいる人たちが、苦戦するのがこのセルライトです。
セルライトの除去は食事制限や運動ではありません。

「血行不良を改善すること」が、一番の近道になります。


では、ここでは足痩せエステの種類を見いていきましょう。
足痩せ・エステには様々な種類があります。

足痩せエステをする事により、足の代謝を良くして余分な脂肪を落します。
また、骨格を整えるものもそんざいします。。

足痩せエステは、多くの種類があり、超音波や空気圧、薬草、海草でケアしたりします。
また、セルライト・マッサージと様々です。

足痩せエステを受ける時に一緒に、セルライト・マッサージも受ける方が増えているようです。
エステサロンによっては、足痩せ集中トリートメントといったコースもあります。

手軽に全体的に足痩せエステができますので試してみてはいかがですか。
他にも、足痩せに効果があるものが多く報告されています。

足痩せエステを行なう場合、人によってそれぞれ脂肪のつき方が違います。
その為、施術の方法も異なったものとなります。

自分に合った足痩せエステの施術方法を、カウンセリングを受けて、理解する事が肝心です。
posted by 美容整形 at 09:50 | セルライト

太もものセルライトどうしますか?

下半身にお肉がついてしまっている女性の多くは、セルライトが過剰に蓄積されいます。
その結果、太ももが太くなります。

太もものセルライトは、いったんできてしまうと、自然に消えることがありません。
ですから、ダイエットしても消えないのです。。

このセルライトには、恐ろしい副作用があります。
それは、セルライト取り除かれない限り、腰痛や肩こりを引き起こす原因なるということです。
また、むくみや冷え性などを、一段と悪化させます。

このような、既にできてしまったセルライトを増やさない方法はないのでしょうか?
それには、日ごろから体を動かすことが、重要なポイントになってきます。

しかし、運動を日常的に行うことが難しい人もいると思います。
そういう人は、体の外側、内側を冷やさないことが肝心なのです。

では体を冷やさないためにはどうしたらよいのでしょう?
それは血行を良くする事です。
血行をよくするには、まずお風呂の中で、体を温めてください。

このとき、お風呂の中で太ももをマッサージをついでに行ってください。
そうすると、セルライトの増加防止につながります。

また、お風呂で体を温め、血行が良くなった状態で行うリンパマッサージは、セルライト改善にとても効果的です。
気になる方は是非、実行してみてはどうでしょう。

さらに、水分をよく摂ることも大切です。
なぜなら水分をよく摂ることにより老廃物を排出しやすい体質になります。

これに加えて、規則正しい生活も重要になってきます。
食生活は偏らないように心がけてください。

また、塩分を多く摂る食事をしていると、太もものセルライトは増加していきます。
ですので、なるべく塩分を控えた食事をすることがよいと思います。

ここでもう一度セルライト対策をまとめてみたいと思います。

1 規則正しい生活をしましょう。
2 体を冷やさないようにしましょう。
3 定期的に運動を行いましょう。

この3つをを守っていれば、太もものセルライトが増えることはないでしょう。
posted by 美容整形 at 11:11 | セルライト

お腹についたセルライトどうしますか?

セルライトができるのは太ももやふくらはぎだけではありません。
おなか周りにも残念ながらついてしまいます。

このようにセルライトは、体のどこにでもできる可能性があるのです。、

しかも、たちが悪いことにお腹周りにセルライドがびっしりとついてしまうと
悲劇的結果が生じます。


それは有酸素運動などをやっても、なかなかダイエットで痩せる事ができなくなります。
なんと恐ろしいことでしょう。

しかも、お腹周りは大きなリンパ節が存在しません。

そのために一番近くでも太ももの付け根のリンパ節で、リンパ液の循環を行っています。


もし座り通しの姿勢などでリンパ節が圧迫される場合を考えてください。
リンパの流れが悪くなり滞ってしまうことが想像できるでしょう。
そうなるとお腹にも、むくみが発生します。

もともと皮下脂肪が、多くついている部分であるお腹でむくみが起こると悲劇がおこります。

その脂肪細胞に滞って染み出した余分な水分や老廃物が絡みついて、あなたの大嫌いなセルライトへと成長するのです。
お腹に脂肪がつくのは、2つのタイプがあります。

1 それはおへそを中心に、お腹全体に脂肪がついているタイプ。
2 下腹部分に脂肪がついているタイプです。

あなたはいくら腹筋しても運動しても、なかなかお腹がへこまないと感じたことはないでしょうか。
もし感じたならばそのお腹のへこまない理由はセルライトが原因でしょう。

腹筋の表面に乗っているような物体は、セルライトと化した脂肪細胞です。
ですから、お腹を痩せるには腹筋などを鍛えるのは当然です。

それに加えてセルライトをなくす必要があるのです。
そのためにはマッサージが効果的です。

お腹のセルライト解消に効果的な、マッサージスリミング効果のあるオイルやクリームを使ってみてください。
それによりセルライトを揉み解しましょう。

より効果を上げるには、お風呂上りなど、体が温まっている時の方がオススメです。。

また、ゲルマニウムを織り込んだ補正下着などもセルライトをへらす手助けになります。。
これらの下着は日中普通に仕事や家事などを行っている時に、ゲルマニウムの効果で脂肪細胞から老廃物を剥がして排出させてくれます。

ですから面倒な事もありません。
めんどくさがりな方に特にオススメです。
posted by 美容整形 at 16:28 | セルライト
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。