ふくらはぎのセルライト対策:美容整形で悩み解決



ふくらはぎのセルライト対策

セルライトとは、皮膚の表面に見えるボコボコしたものです。
血流が悪くなったり、リンパの流れが滞ったりすることで進行した、脂肪細胞の変性した状態です。

さらにセルライトの症状が悪化すると、肌の表面がオレンジの皮のように見えます。
このため、オレンジピールスキンと呼ばれることもあります。

このセルライトですが二の腕のほかにもふくらはぎにもつきやすいで
す。
なぜならふくらはぎは、下半身の中でも疲れが溜まってむくみやすいてず。

それがセルライトを作ってしまう原因になります。
事務職のような座りどおしの仕事や、逆に立ちどおしの仕事など、長時間同じ姿勢をしている人は、知らずのうちに下半身部分に無理がたまって、むくみを発生させるケースが多いようです。

そのむくみを放置することでセルライトができてしまいます。

このふくらはぎのセルライトを改善するには、特にマッサージがおすすめです。

ここではふくらはぎのセルライトを除去する為に、効果的なマッサージの方法を紹介します。

ぜひ空いた時間に実行してください。

まず、ふくらはぎの気になる部分の脂肪を指でつまみながら、絞るようにマッサージをして下さい。
セルライト部分を両手で持ち、ブルブルと振動を与えながら絞り込みましょう。

そうすると、血行が促進され、むくみ解消の効果や疲れの除去になります。

ですからふくらはぎのセルライト除去に一層期待が高まります。

その後に、ふくらはぎ部分のリンパの流れを良くしましょう。
このように、足首からひざの辺りまで軽く流すようにに優しくリンパマッサージをすることで、セルライト除去効果が上ってきます。

また、お風呂上がりなどは身体が温まり、血行が良くなっている状態で行うと効果が上がりますので、特におすすめです。

ふくらはぎのセルライト対策は、焦らないでください。
気長な気持ちでマッサージを取り組んでいきましょう。

時間がかかるかもしれませんがきっとセルライトを除去することは可能です。

繰り返しますがけっして焦らないでください。
posted by 美容整形 at 22:12 | 美容・整形その2
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。