プラセンタ注入:美容整形で悩み解決



プラセンタ注入

プラセンタとは、母体と胎児の仲立ちをする「胎盤エキス」のことです。
胎盤には、たんぱく質やビタミン・ミネラル・脂質・脂肪酸などといった、われわれ人間が生きていくために必要な栄養がとても豊富に含まれています。

プラセンタは、新陳代謝や血行を促進して免疫力、自然治癒力を高める効果があります。
ですから、肝炎や神経痛・筋肉痛・胃潰瘍・自律神経失調症・更年期障害などといった病気治療に、役立てられてきました。

プラセンタエキスには、自律神経の働きを正常にコントロールしたり、ホルモンバランスを整えるといった効果もあります。
プラセンタ注入で、更年期でホルモンバランスが崩れていたり、軽い自律神経失調症の人には、効果があるでしょう。

また、造血機能を刺激して増血作用を促します。
それにより、疲れを取り活力のある、身体を取り戻す効果もあります。

そしてプラセンタの、細胞の新陳代謝を活性化する作用が、肌のトラブルを改善します。
それにより、美肌効果があるとして、美容の分野で注目を浴びています。

美肌効果は、肌荒れ、にきび、シミ、シワ、ソバカスの改善、美白、皮膚の老化防止、保湿作用、皮膚細胞の新陳代謝の促進、コラーゲンの生成、活性酸素除去、血行促進等、実にさまざまな効果が期待できます。
またそれと血行促進によって、目の下のクマの改善も期待できます。

また、プラセンタ注入は、注射だけの治療ではなく、サプリメントとして服用することも可能です。
しかし効果が最大限に表れるのは、直接注入する場合です。
残念ながら、サプリメントとして服用する場合では、効果が半減するといわれてます。


posted by 美容整形 at 22:35 | 美容・整形その2
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。